コンサルタント育成専門家/Web集客コンサルタント近藤健吾のブログ

【初回限定】無料相談会開催中

LINE@が飲食店の集客で最強なたったひとつの理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
近藤 健吾
【コンサルタント育成専門家】コールセンター出身「傾聴スキル」を発揮して、お客様に寄り添ったコンサルを得意としています。「自分の強みがわからない人」「新しい収入の柱を探している人」「コンサルに興味はあるけど、始め方がわからない人」ぜひ、ご相談ください!
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは! 近藤です。

 

えっ、いまさらLINE@(ラインアット)?

LINE@のQRコードなんて、あちこちのお店で頻繁に見かけるし、集客ツールとしてはもう新鮮味がない。これから導入するメリットはないでしょ・・・。

 

そう思われるかもしれませんが、もしあなたのお店が

  • 個人経営だ!
  • こだわりの〇〇が売りだ!
  • リピーターを増やしたい!

この3つのうち、ひとつでも当てはまるのなら、すぐにLINE@の導入をご検討ください!

 

理由はただひとつ、LINE@は個人経営のお店での集客において

最強のコミュニケーションツール

だからです。

 

  • LINE@なんて興味がない。
  • 興味はあるけど、導入は考えていない。
  • 導入はしたけど、今は放置している。

そんなあなたに、LINE@がなぜ最強の武器になるのかをお伝えしていきます!

 

最強のコミュニケーションツールな理由

  • とにかく読んでもらえる
  • お客様と濃いコミュニケーションが取れる
  • 無料で使えるのに至れり尽くせり

 

以下、「LINE」と「LINE@」がごちゃまぜで文中に出てきますが、この記事ではあまり難しく考えずに、サラッと読んでいただければと思います。

シンプルに「LINEのビジネス版・商いに使える仕様」になっているのが、LINE@っていう認識で大丈夫です^^

 

LINE@が最強のコミュニケーションツールである理由

とにかく読んでもらえる

 

LINEが、どれだけ幅広い年代で使われ、SNSの中で群を抜いた利用者数の多さで・・・みたいな難しい話は置いておいて、常連のお客様10人のうちLINEを使っていないお客様は何人くらいいらっしゃいそうですか??

 

その数が、8人を超える客層のお店であれば、LINE@の導入はあまり意味がないかもしれませんが、そうでなければ導入しないともったいないです!

なぜなら、LINE@は、一斉配信したメッセージがブロックされない限り、ターゲットのお客様に確実に届けられるので、読んでもらえる確率が非常に高いからです。

 

LINE@と同じく、こちらから情報発信できるツールとして、メルマガがあります。

が、メルマガについては、まずお客様の受信箱までちゃんと届かない可能性があるため、当然、読んでもらえる確率がLINE@に比べて大幅に下がります。

また、メルマガが無事に届いたとしても、差出人と件名だけ見て、そのまま削除されることなんてザラです。

 

この「届くかどうかの差」が、下記のグラフの通り「読まれるかどうかの差」につながる大切なポイントのひとつです。

 

■LINE@とメルマガ メッセージ開封率・本文リンククリック率 比較

クリック率比較

引用元:https://www.gmo-c.jp/lineat/media.html

あくまで一例・目安ですが、差は歴然としています。

このように、メルマガと同じ一斉配信ができ、しかも「読まれる」率が突出して高いLINE@は、使わない理由が見当たらないツールです!

だって、お客様との接点となる「入口」を持てなければ、密なコミュニケーションの始めようがない訳ですから。

 

お客様と濃いコミュニケーションができる

 

お客様との濃い関係づくりは、お店で対面でお話しできるのがベストですが、「人見知りな方」「無口な方」「おしゃべり好き過ぎてちょっと困る方(笑)」など、様々なタイプのお客様がいらっしゃるので、営業時間中には思うようにコミュニケーションが取れなかったりしますよね^^

 

そこで、ご来店時以外で関係性を深める方法として、お客様とあなたがお互いに使い方に慣れていて、無理なく使い続けられるLINE@の出番です!

 

なぜなら、LINE@は

  • 電話のように、連絡する時間帯に気を遣う必要がありません。
  • 手紙やハガキのように、手間暇とコストをかける必要がありません。
  • メールのように、件名・本文や文章構成に悩む必要がありません。
  • FacebookメッセンジャーやTwitterのように、利用者数が少なくありません。

もちろん、電話には電話の、手紙には手紙の良さがありますので、それを否定するつもりは全くありません。

あくまで、コミュニケーションツールとしての利便性の高さから、LINE@を推している訳なんです。

 

また、LINE@は、短文&話し言葉調の親しみやすい文章を使ってメッセージができるため、短期間でお客様との距離を縮めやすく、親密感を持っていただけるのが早いことが特徴です。

 

例えば、お客様から「今度、〇〇が入荷したら、教えてね!」とご要望をいただいていた場合

メールなら、件名:〇〇入荷のご連絡、本文:いつもお世話になっております・・・今後とも、よろしくお願いいたします。

のように、文章として成立させる必要があります。

それがLINE@なら、「近藤さん、こんにちは。〇〇入荷しました!ご来店をお待ちしてま〜す!!」で済んじゃいます。

 

この工程にかかる時間を想像していただくと、LINE@の手軽さに気づいていただけると思います。

実際のやり方は、LINE@の「1:1トーク」という機能をうまく活用することなんですが、使い方はいつもご家族やお友達とやりとりしているLINEそのものです^^

 

この「1:1トーク」を使った個別配信で、濃いコミュニケーションを取る中で

  • 常連のお客様向けにこだわりの〇〇入荷案内
  • 簡単カウンセリング・悩み相談
  • イベントの先行・限定告知

などを戦略的に行えば、リピート率・客単価・顧客満足度アップなどにつなげることができます。

 

無料で使えるのに至れり尽くせり

 

LINE@のプランには、フリー(無料)とベーシック(5,400円税込)・プロ(21,600円税込)があり、プランによってメッセージ配信数やタイムライン投稿数の上限設定・使える機能に差があります。

個人経営のお店であれば、もちろんフリープランで始めることをおすすめします!

 

フリープランだと配信上限が1,000通/月なので、例えば200人の友だちに対して1ヶ月あたり5通までで送れます。

「少な〜!」と思われたかもしれませんが、1:1トークはカウント対象外のため、個別配信は無制限です。

「ウザい・・・」ってブロックされることのない週1回程度のペースで、お客様に喜ばれる情報を一斉配信できれば、十分に効果が期待できます。

 

以下、フリープランでも使える機能一覧です。

アカウントページ

LINE内に専用のホームページ持つことができます。プラグイン機能により、お知らせ・写真リスト・予約ボタンなど、ページ内のコンテンツを簡単にカスタマイズすることが可能です。
アカウントページ

 

タイムライン・ホーム

PUSH型のメッセージ配信以外にも、タイムライン・ホーム機能で不特定多数のユーザに向けて情報を届けることが出来ます。メッセージ送信時、タイムラインに同時投稿することも可能です。
タイムライン

 

クーポン機能

作成したクーポンの開封数や使用数を管理画面で確認することができます。さらに認証済みアカウントであればユーザー側の「Coupon Book」(クーポン管理機能)に反映され、より使用率を上げることができます。
クーポン機能

 

リサーチページ

アンケートや人気投票のようなユーザー参加型コンテンツを配信できます。自社商品やサービスの調査をしたり、性別年齢などのお客さま属性を取得することができます。
※PC版管理画面よりご利用いただけます。
リサーチページ

 

LINE ショップカード

ポイントカードを作成・発行できる機能です。従来の紙製ポイントカードと比べ、お客さまが忘れたり紛失することもなく、リピート強化に繋がります。お客さま側は各ショップカードをリスト管理でき、まだ持っていない周辺のお店(認証済みアカウントのみ)のカードを見つけることも可能です。
ショップカード

 

統計情報

日々の友だち追加数、ブロック数などの数値や、タイムラインへの反応などを確認ができます。また、期間を指定して数値データをダウンロードすることができます。
統計情報
LINE@を使うことで
  • プチホームページ作成・公開
  • 「フリー」「割引」「抽選」など、各種クーポンの作成・配信
  • ショップカードの作成・配信
  • 人気投票やアンケートの実施

とやってみたかったけど費用と作業時間を捻出できずに、なかなか手を出せなかった販促やイベントなどを簡単に試すことができますよ!

 

2019年春から、無料で使える機能が大幅に増えます!

 

■現在の料金プラン

フリー ベーシック プロ
費用 月額 0円 5,400円(税込) 21,600円(税込)
機能 メッセージ配信 ターゲットリーチ数
×吹き出し数
1,000通まで
ターゲットリーチ数
5,000人以内は
無制限で配信可能
ターゲットリーチ数
100,000人以内は
無制限で配信可能

 

引用元:https://at.line.me/jp/planより一部抜粋

 

■2019年春からの料金プラン

引用元:http://blog-at.line.me/archives/52626249.html

 

<プラン変更によるメリット>

  • 月額利用料が下がる
  • タイムライン投稿が全てのプランで無制限になる
  • 使える機能がすべてのプランで同一になる

 

<プラン変更によるメリット>

  • 有料2プランにおいてメッセージ送信が無制限でなくなる
  • 使える機能において無料と有料プランの差がなくなった
  • 追加メッセージ料金が高い

 

実際にリリースされる2019年春には、2018年11月の発表内容から変更される可能性があるかもしれませんが、個人経営の方にとっては、フリープランのままでもLINE@の使い勝手が格段に上がります。

逆に、チェーン店や大型店舗ですでに友だち数が多いところに関しては、費用対効果を鑑みてLINE@を止める可能性があります。

 

LINE@の価値を友だち数ではなく、友だちの質に変える運用をすることができれば、個人店にこそ、チャンスかもしれません。

 

まとめ

 

LINE@が飲食店の集客で最強な理由は

  • メッセージの到達率・開封率が高いため、読んでもらえる。
  • すでに使い方に馴染みのあるLINEと同じ「1:1トーク」でお客様と仲良くなりやすい。
  • 無料なのに、様々な販促やイベントをお客様に提供することができるツールである。

 

おお、なんかLINE@使えそう!って思っていただけたら、記事を書いた甲斐があるのですが、なんとな〜くで始めてしまうともったいなので、ご利用は作戦を立ててからにしてくださいね!

近サルくん

 

おまけ

 

「LINE@に興味はわいた。でも、やっぱり自分で調べる時間はないので困ったな・・・。」

という方には、ミラサポ の専門家派遣を活用していただければ、費用無料で僕がお店までお伺いすることが可能です。

その際には、LINE@の設定方法だけでなく、お客様にお店のファンになっていただくための

  • 文章の作り方
  • 画像の選び方
  • 運用テクニック

なども、しっかりと伝授させていただきます!

 

 

詳しくは、こちらの記事ミラサポ の専門家派遣で無料コンサルを受ける方法をご覧ください。

または、お問合せフォームよりご連絡をいただければ、24時間以内に返信させていただきます。

 

「人生の断捨離」自分の棚卸し強み発見

人生を変える準備をしませんか?

 

この無料E-bookでは

僕が試行錯誤を重ねて、実践した中で

効果があった方法だけを詰め込んで

仕事に活かせる」棚卸し&強み

が見つかる手順書を作りました

①自分の棚卸し→②強み発見→

③強みの活かし方

この流れにそって、作業手順を解説

しています。

 

ぜひ、欲しい未来を手に入れるための

きっかけ「本当に強み」

をご自身の手で、見つけ出してください!


 


 

この記事を書いている人 - WRITER -
近藤 健吾
【コンサルタント育成専門家】コールセンター出身「傾聴スキル」を発揮して、お客様に寄り添ったコンサルを得意としています。「自分の強みがわからない人」「新しい収入の柱を探している人」「コンサルに興味はあるけど、始め方がわからない人」ぜひ、ご相談ください!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 近サルブログ , 2018 All Rights Reserved.